講義について

京都で2021年9月から新たに始まる投資工房は、育星舎の提供する高校生向けの投資と経済の講座です。

経済の話

経済の話は、難しいと思われているかもしれません。経済や金融を学ぶことができるのは主に大学の経済学部で、他の学部に行く人はそもそもお金の話を本格的に学ぶ機会がないことになります。

しかしわたしたちの日常は経済と切り離すことができません。コロナで経済はどうなってゆくのでしょうか? コロナ禍で牛肉やタマゴの値段が上がっているのは何故でしょうか? 毎日ニュースで報道される「日経平均株価」は、わたしたちの生活とどう関係しているのでしょうか?

大人になればお金のことがもっと密接になります。家を買うためのローンを組む人もいるかもしれません。そこで突然「ローンの金利」というものを考えなければならなくなります。金利とは何でしょうか? 金利は何故変わるのでしょうか?

銀行や証券会社でいろいろな投資について奨められることもあるでしょう。しかし今の大人の大半は、それを選ぶための十分な知識を教えられないまま育ってきているというのが現状です。

育星舎では、経済のことをもっとよく理解できるようになるために、大人になって投資のことを何も知らずに苦労することのないようにするために、2021年9月から高校生向けに経済と投資の講座を新しく始めることにしました。

一般には難しいと思われている経済の話も、深い理解をもって噛み砕いて説明すれば、誰でも理解できるようになります。大航海時代のビジネスの話など、世界の歴史にも詳しくなれます。投資考房では、ゲームも交えながら楽しく経済を勉強できる機会を提供しています。

無料体験講座

投資考房では9月の開講に先立ち、8月22日と8月29日の2日間無料体験講座を行います。

詳しくはこちらをご覧下さい。

9月からの講義内容(予定)

  • 価格はどう決まる? 需要と供給
  • 貿易と株式会社 世界初の株式会社、オランダ東インド会社
  • 決算書を読めるようになる
  • 債券と株式 債券とは何か? 金利と株価の関係
  • 貨幣と金本位制度 イングランド銀行からニクソンショックまで
  • リーマンショックはなぜ起こったのか?
  • 先物とは何か 世界初の先物市場は大阪にあった
  • コモディティ市場 金、銀、原油、とうもろこし
  • 美術品市場 絵画の値段はどう決まるのか?
  • ビットコインの仕組みと値動き

投資考房ではこの他に経済の勉強ができるゲームや、実際の株価を使った仮想取引などを交えながら楽しく経済を学びます。

(※金融商品取引法に従い、特定の有価証券又は金融商品の投資判断について助言を行うことはありません)

講座について

  • 日時:9月から毎月4回、6ヶ月間で1期(曜日は無料体験講座で参加希望者と相談で決めます)
  • 場所:育星舎 北野学舎 第2教場(詳しくはこちら
  • 対象:高校生(やる気があれば中学生も可)
  • 月謝:19,800円(税込)